• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2019/11/14 11:45

ご覧いただきありがとうございます。


クラシックメンズアクセサリーブランドのロンサムです。


ところで皆様、ベルト何本持っていますか?

気が付けば、いつも同じベルトしか使っていないという方も多いのではないでしょうか?


ベルトにもデザイン、色、幅、素材など様々な種類があります。

特に色はスタイリングのアクセントにもなりますので気にしたいところです。

そんな、”次の一本”におススメしたい新作のベルトをご紹介させていただきます。


Bridle leather belt -Sourire-

英国産ブライドルレザーを使って仕上げたシンプルなベルトです。

画像はダークブラウンのレザーです。

ベルトの剣先(先端)を通すサル革を、ベロのようなデザインにして少しだけアクセントを付けたベルトです。


バックル

バックルの素材は真鍮製。メッキなどをかけていませんので真鍮素材本来の魅力的なエイジングも期待できます。バックルのデザインはとてもシンプルですが、微妙なアールや付け心地を考慮した”反り返り”など、随所に拘りを詰め込んだオリジナルバックルです。通常、付属品として扱われがちのバックルですが、一点一点、丁寧に仕上げています。


ブライドルレザー

そのバックルに合わせる革は英国産のブライドルレザーになります。ブライドルレザーはもともと英国で馬具の為に作られた非常に丈夫な革です。制作の過程で何度も繰り返して浸透させる、ロウやオイルが水にも強い性質を作り上げています。使用と共にツヤが上がり深みを増していきます。


革の部位

こちらのブライドルレザーの部位はクロップという、背中からお尻にかけての部分になります。その中でも一番繊維密度の詰まったベンズというお尻側の部分のみを使用しています。厚みも4mm程ございますのでブライドル特有の力強さも兼ね備えています。

現在ではその厚みを確保できる原皮の不足など、非常に貴重な存在となっています。


レザーカラー

レザーカラーはブラック,ダークブラウン、キャメルの3色をご用意しました。



どれも魅力的でベーシックな色味になりますので、靴や小物の色目に合わせるなど、スタイリングによって使い分けていただければと思います。



ベルトの幅

気になるベルトの幅は2.6cm。細すぎず太すぎずで、程よい幅になりますのでジーンズからスラックスまで幅広く対応できます。

また、特徴的なサル革のデザインが程よいアクセントになってくれますので、シンプルなスタイルにとても効果的です。


タックインスタイル

最近ではシャツをパンツに入れるタックインスタイルが注目されています。


ベルトでアクセントを付けてスタイリングを楽しむのはいかがでしょうか?

是非、お試しくださいませ。